The three features

村松卓税理士事務所の強み

丁寧な対応

会社発展の全てをサポートするのが私どもの事務所業務です!創業から再生まで、何でもご遠慮なくご相談ください。

強いネットワーク

法人保険はもちろん個人保険にも多くの顧客をもつ資産運用のプロとタッグを組んでおります。また、弁護士・司法書士・行政書士などとも連携をしてご支援も可能でございます。

資格者担当

税理士がご担当をさせていただきます。ご不明なことをそのときにご相談いただけます。

会計業務・税務申告だけが税理士業務では有りません。会社発展の全てをサポートするのが私どもの事務所業務です!創業から再生まで、何でもご遠慮なくご相談ください。
村松卓税理士事務所の業務の特長は次の通りです。

  • ・関与先の黒字化(実績 黒字率70%以上)
  • ・経営に役立つ月次決算書の提供
  • ・業績アップにつながる中長期計画・次年度計画書の作成支援 (経営革新支援法の承認支援等)
  • ・資金調達の支援(税理士法33条の2の書面添付実践による決算書の信頼性の増大、及び制度融資の紹介)
  • ・中小企業の経理・財務業務のIT化支援
  • ・電子申告の支援

Office basic policy

事務所基本方針

月次巡回監査の実行、決算申告確認書(書面添付)の添付により決算書の信用力を増加させます。
毎月1回以上の巡回監査を行い会計記録の確認、会計指導、経営助言を行います。
巡回監査により作成した月次決算書を社長の意思決定のための資料とし、会社経営を成功に導く経営助言を行います。

services

サービス一覧報酬はこちら >>

法人向けサービス:
月次通常業務

①毎月訪問 (巡回監査業務)

  • 毎月1回以上、巡回監査担当者が訪問し、会計処理が、税法、商法その他関係法規に準拠した適正な処理が行われているかを監査します。
  • 監査の内容は、領収書、請求書、その他の原始資料と会計帳簿を突合し、適正な処理が行われているか、適正な勘定科目が使われているかを確認いたします。

②経営に役立つ財務データの提供業務

  • 上記巡回監査に基づき翌月中に作成された、月次決算書により同業他社比較、前期比較、予算比較等を行うことにより、御社の長所、短所が発見できます。また、予算との対比により、事業計画が確実に実行されているか、どの項目が実行されていないのかを把握できます。
  • 上記巡回監査に基づき作成された資金分析表、資金移動表、資金繰り表により、資金の準備等をより早く把握できます。
  • 上記の資料に基づき黒字化のための経営助言を行います。

③経営助言業務

  • 社長の夢を実現する経営計画書作成のご指導をいたします。(次年度計画、中長期計画)
  • 作成した経営計画書に基づく予算と月次決算書を比較し、予実管理体制を構築します。
  • 社長の夢を実現するために、4半期おきに業績検討会を実施します。

④経理指導業務

  • 法令に準拠した、会計帳簿の作成の指導及び領収書、請求書、納品書等の書類の整理、管理及び保管の指導をいたします。
  • 毎月、翌月10日までに月次決算書を確認できる会社内の体制作りの、支援をいたします。
  • 法令違反や不正の発生しないための内部牽制の仕組み造りを支援します。

決算業務

  • 決算3ヶ月前に行う決算検討会により黒字化の実現および節税対策を実施します。
  • 毎月の巡回監査に基づき作成された社会的に信頼性の高い決算書であることを証明する為に、(株)TKCが発行するデータ処理実績証明書を添付致します。
  • 税理士法33条2の書面添付を行い、金融機関、取引先、株主、税務署に対する御社の決算書の信頼性を高めます。
  • 中小企業庁が推進している「中小企業会計基準」に準拠した決算書の作成を行います。

その他

  • 経理合理化
  • 業績管理
    など支援

事業計画書作成支援

  • 創業支援

    創業で成功する秘訣は、成功するための戦略の決定と、売上・利益・資金を正確に見積もった事業計画書の作成にあります。創業をして思って頂けるように、我々が心の入った創業計画書の作成を支援します。
  • 経営革新計画

    中小企業新事業活動促進法に定める経営革新計画の承認申請のお手伝いをいたします。
  • 経営改善計画書

    黒字化の道筋を中長期計画に具体的に盛り込みます。我々がお手伝いをした経営改善計画書は、多くの金融機関の方から、信頼を得ています。
  • 次年度経営計画書

    すべての関与先に次年度経営計画書の作成をお手伝いさせて頂いております。この計画書が、私どもの関与先の黒字化率に大きく貢献しております。

資金調達のアドバイス

  • 公的制度融資の活用

    それぞれの事業に合う制度融資を提案します。公的制度融資は、資金調達のコスト削減に寄与します。
  • 事業資金の調達支援

    金融機関から定評のある事業計画に基づき資金調達のお手伝いをします。所長始め職員に金融機関経験者がおり、事業に必要な資金調達のお手伝いをします

資産運用のお手伝い

  • 合理的な資産運用のご提案
  • ライフプランニングの設計
  • 生命保険の見直し、提案
  • 損害保険の見直し、提案

資産の有効活用

築き上げた資産は我が子のように大事だと思います。しかしながらそれを活かすのも無駄にするのも、選択する運用方法次第だということは言うまでもありません。

ではその運用方法にはどんなものがあるでしょうか?真っ先に思い浮かぶのは銀行等への「預金」だと思います。ただし現状の金利市場は、確かに上昇基調ではありますがまだまだ低迷しており、例えば10年物の定期預金でも年利1%にも満たないのが現実です。

次に浮かぶのは、株式や投資信託などへの「投資」でしょうか。これには当然のことながら投資に対する「リスク」が付きまといます。投資先等によっては大きな利益を得られる可能性を持つ一方で、価値がゼロになってしまう危険性も同時に併せ持っています。まさに「ハイリスク・ハイリターン」といったイメージは否めません。それだけになかなか手を出しにくい方が多いのも事実です。もちろんリスクばかりとは限りませんが・・・。

従いまして私共は、比較的安全な運用方法であり、且つもしもの時のリスク(不慮の事故や災害等)を最小限に抑えられる「保険」というツールをお勧めしております。もちろんすべての保険が安全という訳ではありませんから、そこは慎重に選ばなければなりません。ただ保険という物は、その種類が多岐にわたり、すべての分野に精通するのは不可能と言っていいでしょう。

よって村松卓税理士事務所では、総合保険代理店である「株式会社 ビッグライフ」と強固な業務提携を行うことにより、保険のプロフェッショナルによるコンサルティングを標準業務の一環とすることで、お客様の「資産の有効活用」をお手伝いしたいと考えております。
Reward summary table

報酬概算表

法人のお客様

顧問料 30,000円〜
決算料 120,000円〜
その他

個人(事業所得)のお客様

顧問料 20,000円〜
決算料 80,000円〜
住宅ローン控除
その他

個人(不動産所得、その他)

不動産所得 100,000円〜
譲渡所得 150,000円〜
住宅ローン 20,000円〜

税務調査立会

一日あたり30,000円〜


*詳細はご面談の上、見積書にてご提示いたします。